日本と世界のお祭

全国各地では、様々なお祭が開催されています。
このサイトでは、その中から「よさこい祭り」について、そしてそれに使われる衣装やその他、全国や世界で開催されるお祭りについてご紹介します。

国内で有名なものに「よさこい祭り」があります。
高知県を代表するお祭りで、10,000人以上が参加する大きなお祭りです。
よさこい衣装には「半纏」というものが使われ、よさこい衣装用に様々な色や形をしたものがあります。

半纏(はんてん)とは法被(はっぴ)と似ているようで異なります。
形は似ていますが、襟が折られていないものを言います。
江戸時代、庶民の間で流行し、仕事をするときなどの作業着として利用していたとされています。

よさこい衣装として使用される半纏は、半纏の特徴である短い丈が長くなっています。
これが、よさこい衣装の特徴になっています。

その他にも全国には様々なお祭りがあります。
日本の三大祭りと言われている「祇園祭」「山王祭」「天神祭」などを中心に、青森県「青森ねぶた祭り」や、大阪府「岸和田だんじり祭り」などを紹介します。

さらに世界には、三大祭りであるブラジルの「リオのカーニバル」やスペイン「火祭り」などについても触れていきます。

イチ押しリンク